無利息のキャッシングを上手に使おう

決まった期間内に返済できれば利息ゼロで借りられます

 

予定外の出来事でお金が足りなくなってしまったとき、出費が重なったときなど、キャッシングは心強い味方です。

 

もちろん、借りたものは返さなければなりませんので、無計画にキャッシングしていては大変なことになります。

 

では、キャッシングを上手に使うには、どのような点に注意したらよいのでしょうか。

 

第一に、キャッシングを行う前に、実際に返済が可能かどうかよく考えることが重要です。

 

 

ご自身の月々の収入額と、生活費などの出費をざっと計算し、返済に充てられる金額はどの程度か、きちんと把握してみて下さい。

 

収入に余裕がないのに借り入れをしてしまうと、当然ですが返済は苦しくなり、最悪の場合、延滞となってしまいます。

 

万一、返済が遅れた場合は、いわゆるブラックリストに記載されて、ご自身の信用に傷が付きます。

 

その結果、ローンやクレジットの利用ができなくなることもありますので、返済可能な範囲で借り入れを行うように十分注意しましょう。

 

さらに、返済額は、元金に利息を加えた額になりますので、利率にも目を配っておく必要があります。

 

借りた金額が同じでも、利率が高ければ、それだけ返済額が増えます。

 

キャッシングを利用する時は、できるだけ利率の低いものを選ぶことがポイントです。

 

そこで注目していただきたいのが、一定の期間内に返済すれば利息がゼロになるという商品です。

 

例えば、次の給料日には返済が可能という方の場合、1か月間無利息の商品を選べば、1円も利息を払うことなくキャッシングを利用することができます。

 

また、無利息のサービスを利用できない場合も、できるだけ支払利息の額を少なくする工夫をしましょう。

 

つまり、利息は借り入れ日数に応じて加算されるので、支払利息の額を減らすには可能な限り早く返せばよいのです。

 

手元にまとまった資金が入った場合は、前倒しして完済、あるいは一部返済をしてしまうことをお勧めします。